読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駐車場やばい

快適な車ライフのために駐車場の改善を!

京都府立植物園(京都)の駐車場やばい!口コミ

 

駐車場に関する基本情報

 

京都府立植物園(京都)の駐車場やばい!実際の口コミ

( 京都 / 40代 / 男性 )
●駐車場の不満度 → かなり不満
●駐車した車(バイク) → マツダ・デミオ
●不満の内容 → 障害者の駐車場の使用を断られた
 車椅子で障害者の父を連れて京都府立植物園に出かけました。休日ということもあってそれなりに駐車場も多かったのですが、少し待つと駐車できるぐらいの混み具合でした。

 私の車の順番が来たので誘導どおり進もうとしましたが障害者用の駐車場が空いているのが見えていたのでそこに駐車してもいいか係員に伺いましたが、なんと断られてしまいました。障害者で車椅子も車に積んでいます。もちろん障害者手帳も持っていてどうして使用できないかと聞きましたが、もっと大型車の障害者用だといわれました。予約があったわけでもなさそうです。その障害者用の駐車場は特別大型のバスなどの駐車場ではありません。通常の乗用車用の障害者用駐車場だったのに納得がいきませんでした。

 京都府立植物園そのものは障害者手帳を見せて、無料で入場できましたが、なんと帰り際にもトラブルがありました。障害者の車は駐車料金が無料とのことで障害者手帳を持って案内所で手続きをしに行きましたが、なんといわれた言葉は入場前に手続きはしてくださいといわれました。今回は特別にいいですといわれましたが、駐車場の看板には、帰りの時に障害者手帳を提示くださいとしっかりと書いています。これも私は納得がいかなかったので係員に帰るときに提示するように看板に書いてあると指で指し示していましたがまともにとりあってくれませんでした。とりあえず無料券を受け取ったので不満はありましたが駐車場を出ることにしました。
●どうやって不満を回避? → 回避方法は、京都府立植物園にいうよりも、京都府へ直接クレームを入れることだと思いますが、裏技的には何も係員に伺わず自分で駐車してしまうのがいいと思います。障害者手帳ももっていれば何もルール違反などしていないですし、そのための駐車場だと思います

 

京都府立植物園(京都)
所在地:〒606-0823 京都府京都市 左京区下鴨半木町
日本で最初の公立植物園として、1924年1月1日に開園。