駐車場やばい

快適な車ライフのために駐車場の改善を!

マタニティディズニーを満喫!ゲストアシスタンスカード【ディズニー裏技】

(兵庫県 / 20代 / 女性) マタニティディズニーさんからの口コミ

 妊娠中にディズニーリゾートに行くと、ゲストアシスタンスカードという優先乗車券を発行してもらえます。(各アトラクション、メインストリート・ハウス、ゲストリレーション、ベビーカーや車イス・レンタルのキャストにて)

f:id:davidsling:20160109102859p:plain
出典:http://tsumaranaiotoko.blog.fc2.com/

 マタニティ中に、旦那さんと最後の2人きりのデートでディズニーに行きたい妊婦さんも多いはず
 だけど、長時間並ぶのは身体がしんどい。そこで、このゲストアシスタンスカードを使用すると、スタンバイまでの時間を並ばずに安全な場所で過ごすことが出来ます
 もちろんビックサンダーマウンテンやスプラッシュマウンテンなどの絶叫系の乗り物は安全上乗車は不可ですが、ミートミッキーやダッフィーとのグリーティングなどでも使用できます。
 お腹の子をミッキーやダッフィーに撫でてもらうと、とても良い思い出にもなりますし、お産も頑張れそうな気がしますよね。
 ただし、妊娠中は何が起こるかわからないので、体調と相談しながら、パートナーにもキャラクターにも周りのお客さんにも迷惑にも迷惑のならない程度で、のんびりマタニティデートを楽しんでくださいね。

 

(神奈川 / 20代 / 男性) 妊婦の方必見!妊娠中でもディズニーを楽しめる裏技!さんからの口コミ

 東京ディズニーリゾートでは、アトラクションやレストランなどの待ち時間がとても長かったり、列に並んでしばらくたちっぱなしの時間が多くあると思います。妊娠中などの場合、立ちっぱなしはとても負担がかかるものです。
 妊婦だからディズニーに行けない・・・行ってもアトラクションには乗れない・・・と思う人もいるかと思います。

 そんなことはありません。妊婦さんにはある特別な特権があります!

f:id:davidsling:20160215122859j:plain
出典:http://bianza.jp/archive/life_event/

 それは『ゲストアシスタンスカード』というものがあります。これは身体障害者や高齢者など身体的な機能が低下している方限定に発行されるチケットのようなものです。

 ディズニーランド、シーの各施設で手帳(身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、母子手帳など)を提示し、受け取ることができます

 使い方としては、アトラクションやキャラクターグリーディングなどの入り口にいるキャストさんにこのカードを見せ、キャストさんが指定した時間をそのカードに記載します。そしてその時間までは、列に並ばず他の場所で休憩などをしていて、時間になったらそのアトラクションにいけばそのまま列に並ぶことなくアトラクションを楽しめます!
 ただし、指定した時間までは他のアトラクションに乗ることはできません。ですが、何かと負担の多い妊婦さんにとっては魔法のようなカードだと思います!

 

PS:車でお越しの場合は、ディズニーリゾートオフィシャル駐車場の料金高騰や混雑など、不満を抱えてしまう方が多数いらっしゃいますので、ご注意ください!
ディズニーランド・シーの駐車場がやばい!口コミ - 駐車場やばい