駐車場やばい

快適な車ライフのために駐車場の改善を!

清水寺参拝を楽しむ!京都駅からの行き方と子安塔【清水寺裏技】

(京都府 / 20代 / 男性) 人混みを避けながら、ゆっくりと清水寺参拝をしよう!さんからの口コミ

 生まれてからずっと京都に住んでいる私が、清水寺参拝に役立つ裏技をお教えします。

 ここ5年くらいでしょうか、急激に観光客が増えています。特に、外国人の観光客の多さには辟易します。時期によっては周り全員が外国人・・・ここは外国か?なんてことも。人が多すぎてグッタリします。

 そこで、今回は人混みをできるだけ避けながら、ゆっくりと清水寺観光を楽しむ方法をお教えします。


清水寺まで~阪急河原町駅から歩くべし~
 まず、清水寺に行くためには様々な手段があります。どこから行くかによりますが、遠方から来られる方は「京都駅からバス」という手段をとられる方も多いでしょう。しかし、京都駅から清水寺へ向かうバスはいつも混んでいます。朝夕は通勤ラッシュ、昼間は観光客ですし詰めです。

 そこで、京都駅から地下鉄烏丸線で四条駅に向かい、そこから阪急で河原町まで行き、徒歩で清水寺に向かうことをオススメします。

 河原町駅から徒歩で行くときには、八坂神社を突き抜けることをおすすめします。八坂神社の観光もできますし、八坂神社南側の門から南に向かうルートをとると、土産物街なんかも散策できます美味しいお餅や八つ橋などの試食もできます。人の多いバスで向かうより、よっぽど楽しめます。



清水寺では~穴場スポットから眺めるべし~
 さて、そうこうして清水寺につきました。ここにも人は山ほどいます。これだけ人が多いと、ゆっくりと参拝できません。ゆったりと流れる「和」の雰囲気を味わいたいところですが、かなり難しいです。

 しかし、清水寺の喧騒から離れ、遠くから清水の舞台を静かに眺められる場所があるのです。それが「子安塔」(こやすのとう)です。

f:id:davidsling:20160209104033j:plain
出典:http://www.kiyomizudera.or.jp/

 とりあえず清水寺に入って下さい。普通に参拝ルートを通り進み、有名な清水の舞台から景色を眺めてください。人は多いと思いますが。清水の舞台から赤い塔が見えるはずです。左手の山の中にひっそりと佇んでいます。これが「子安塔」です。清水寺をゆっくり見たい、という人は、ここに向かって下さい。

 この「子安塔」はその名の通り、安産のご利益があります。なにより、この塔の下からは、清水の本堂や舞台がはっきりと見えるのです。ゆったりとしたときの流れる山の中で、情緒あふれる清水寺を眺める。これこそが、まさに「和」の楽しみ方ではないでしょうか。

 

PS:車でお越しの場合は、特に週末の清水寺周辺の混雑状況や駐車場が空いていないなど、不満を抱えてしまう方が多数いらっしゃいますので、ご注意ください!
清水寺(京都)の駐車場やばい!